6月初旬はいっせいトライアルの『テラリア』でひたすら遊んでました

ブログ記事を書くのが遅くて既に6/12なんですがそれは

いっせいトライアルについての説明は以前のバディミッションの記事でも書いたのでここでは割愛。

今回は5/30 12:00から6/6 17:59までの期間中、Switch版『テラリア』が遊べるという企画でした。

『テラリア』は今のアパートに越してきたばかりの頃に、暇潰し用にバイトくんがPS4版のソフトを持ち込んだので、ほんの少し遊んでみた程度。
ひたすら地下を掘り続けていた記憶しかないよ?

PS4版では2人プレイをするのに画面が上下2分割で色々と狭かったわけですが、Switch版ならそれぞれの本体で1画面で使えるのでこれは嬉しい。

ここからはゲームの感想を簡単に。
スパイク・チュンソフトさんの投稿ガイドラインを確認したところ、広告の貼ってあるブログへのスクショや動画の投稿はアウトのようでしたので、今回もTwitter引用で綴っていきたいと思います。


まずはNPC達の家を作るところから。
テラリアは2Dなのでどうしても豆腐型になりがち(バイトくん曰くクオリティより機能重視)

これが1週間後にはどんなハウスになってるか楽しみですね
(´∀`*)ウフフ

初めのうちは地面を掘って探索をしつつ、ステータスが上がってきたらボスキャラと戦ったり。
進行上のボスキャラとは関係なくイベントが発生してそこにもボスキャラが出たりします。
初めてのスライムキングはステータスも装備も弱いままであえなく惨敗。
翌日は装備を整えたら楽勝でした。まあイージーモードですし。

探索も敵から色々なアイテムがドロップしたり、鉱石が採れたり、家の跡みたいなところで家具を入手出来たり。気付くとすぐに手荷物が一杯に。
この地面を掘る作業が楽しすぎて延々遊べてしまい、気が付くと地面だけではなく睡眠時間までも削ってしまう日々…
_(꒪ཀ꒪」∠)_

LINE通話しながら「憧れは止められない」とか話しつつどんどん地下に下がって行きました。
実質メイドインアビス…!!!(※違うし、もちろん上昇負荷もありません)


プレイヤーが死んだ場所に墓石が出てくるのですが、それを集めてNPCの家の上に並べていたところ、5個くらい置いたあたりからなんか画面が暗くなってきました。

瘴気がすごい!!
そしてじいさんの口調がおかしくなってる!!!
Σ(゚Д゚ )

ちなみに通常フィールドからの空気の変化はこんな感じ。

探索から帰ってきても家がこんなで全く休まらないし、アイテム整理してる間にどんどんゾンビ達が入ってきてめちゃくちゃ面倒臭かったです!
\(^o^)/オワタ

そんな感じで、初日に「ここからどんなハウスになるかなー」とワクワクしていたNPCの家は約1週間で何故かホラーハウスになりました。


そうこうしながらも、いっせいトライアル期間中になんとかイージーモードのボスを倒し、ハードモードに入ることが出来ました。
採れる鉱石の種類が増える!たのしい!

ここで期間終了。
6/13まではオンライン版が税込2,090円になるということで、バイトくんはそのままオンライン版ソフトを購入。

バディミの時も思いましたが、1週間がっつり体験版って期間的にも進捗的にも続きがやりたくなる絶妙のラインなのでは。しかもオンライン版のセールを畳みかけてくるし。

自分は今月の初めに一番くじで15,000円近く使っていることもあり2~3日悩みましたが、結局「Switch版テラリアが2000円で買えるなら…」と購入しました。

バイトくんとマルチでプレイしてても、マスターデュエルみたいにギスギスしないしな。

いっせいトライアル期間中はずっとマルチで遊んでいたわけですが、最近では自分のシングル用のワールドを作ってちまちま遊んでおります。
装備やステータスは引き継げるので、正直イージーモードの前半のボス戦とかヌルゲー。

「今度は豆腐じゃない家を作るぜ!!!」と意気込むもセンスが無いのでどうしても豆腐になってきています。
ただ、前回の失敗を生かして(?)墓石を集めるのは辞めました。

自分の作ったワールドも早くハードモードにして、もっと色々探索したいと思う今日この頃です。

その他のNintendo Switch関連記事はこちらもどうぞ! ▶ 『まっちょさんの雑記帳』Switch カテゴリー一覧


人気ブログランキング 
にほんブログ村


ツイッターフォロー用バナー