【映画感想】仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル

映画というよりはVシネクストの先行上映ですね。今回はオーズ10周年ということでリアタイ時からオーズ大好きの三狼さんと観に行ってきました!
自分は平ジェネFinalの公開前に完走したので、まだ5年くらいしか期間空いていないんですけど。

Vシネクスト 仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル チケット

観終わった後に「えー… なんで小林靖子女史に脚本書いてもらわなかったんや…」という気持ちになりました。

今回はそんな感じで割とネガティブ感想になると思います。
ネタバレ大丈夫という人のみ下スクロールどうぞ。










細かい台詞とかは割とうろ覚えだったりするのでご了承ください。

まずアンクが再会した映司が、ガワだけ映司で中身はグリードなわけなんですけど、こいつ(ゴーダ)が胡散臭くて序盤からひたすら不穏。
自分が見たいのはこいつとの共闘じゃないんだよなあ。モヤモヤ。

先陣を切ってアンクのメダルを奪いに行こうとするウヴァさん(※圧倒的かませ臭)
オーズに変身したゴーダと戦って「強くなってる」とか驚いちゃうし、コアメダル割られそうになると「助けて」とか言っちゃう安定のウヴァさんでした。
おめおめとアジトに逃げ帰ったら800年前の王に取り込まれてしまいます。

ここで「ウヴァらしいや」とか言ってたカザリの他、メズールとガメルもまとめて取り込まれてしまいます。えっ?

ウヴァさん以外のグリードも個別に見せ場が欲しかったよ… (これは尺の都合で仕方がないのかもしれませんが)

メズールはTV版の当時まだ少女だったので「他の演者さんと比べて、10年経ったら結構変わってしまってるかなぁー」と思っていたらそんなこともなく、面影ちゃんと残っていたのが嬉しかったので個人的にもう少し見ていたかった…

グリード達を取り込む事でなんかゴテゴテして強くなった王。
しかし、プトティラコンボの前では意外とあっさり。あっ、やっぱりこいつがラスボスではなかったんだ
ていうかやはりプトティラ強い。

からの、大量のメダルを目にして「これを取り込んだらどうなると思う?」みたいな感じになるゴーダ。えっ?何なのこいつマジで何なの?

メダルを取り込んだゴーダとの戦闘。伊達さんと後藤ちゃんも参戦。
後藤ちゃんの見切り発車なバース新フォームもありましたが、お披露目程度の尺でした。

そして、アンクのピンチにゴーダの動きを止めてアンクを逃がそうとする映司。
あっ、死んだって言われてたけどちゃんと本人の意識がある。これワンチャンあるんじゃない??

ここで分離された映司の体に憑いたアンク。ここから変身するタジャドルがデザイン的にもカラーリングも格好良い。
ところで元々のオーズドライバーってゴーダが付けてるんじゃないですか?じゃあ映司が持ってるドライバーはどうなってるの??
すいませんこの辺りがよく解っていない。

よく解らないと言えば、アンク復活の理由も『映司が願ったから』とかで、なんか自分の理解力が乏しくてどういうことなのかよく解っておりませぬ。

そして映司の精神体みたいなのが出てきて共闘。これよ!こういうのを観に来たのよ!
平ジェネみたいに戦闘シーンにOP曲とか本編の戦闘BGMを付けてくれても良いのよ…とも思いましたが、Vシネだからそういった演出も無く。

ゴーダを倒した後でアンクを体から追い出す映司。その後に少し動いていたから「やった!息を取り戻している!助かったんだ!」ってなるじゃないですか。
そのあと色々あって、映司が庇って助けた少女が無事に生きてる姿を確認して、映司は息を引き取ります。

ええっ?!!! Σ(°Д° )

目が開いたまま動かなくなって、アンク目を閉じさせていた描写がありましたので、これもう安心して休んでいるとかそういうのじゃなくてガチのやつじゃないですか!!!

何この終わり方。ていうかアンクは信吾さんの体に憑いたままなの?今回は信吾さんのピンチにアンクが助けに入ってそのまま体を借りているみたいな流れだったからお兄さん死にかけてる訳じゃないよね?

映司のいない世界でこれから生きるアンクの事を考えると何とも言えない感情が止まりません。
そして流れるエンディング曲。なんか重たい感じの『Anything Goes!』えええー…

かと思いきや途中で曲調が変わって通常の『Anything Goes!』に。そして映像もTV版OPのものに。
おおおお!なにこれエンディング後にワンチャン追加映像ある?!!

そのまま画面が消えて、シアターの電気が点きました。
終わった… 終わってしまった……

とりあえず席を立つ前に三狼さんと「なんて救いのない終わり方なんだ」という話はしてました。
ひどいよ…こんなのあんまりだよ…

これ、三狼さんと一緒に行ってたからまだ感想(というか行き場のない感情)をその場で話せていたけど、1人で観に行ってたら完全に茫然自失としてたわ。
ていうか事前に劇場に行かずにDVDかBDを買ってしまっていたら、1人で部屋で観た後にリモコンとか手から落とすわ。

三狼さんは解散後、Twitterで「帰宅したら暴れん坊将軍と共闘してた頃のDVDとか観て癒されたい」とか呟いていたので、自分も近いうちに平成ジェネFinalのBD観直そうと思います。

いっそ正式続編をVシネにするかMEGA MAXにするか、はたまたジオウのオーズ回にするかの三派に別れて混沌を極めて欲しい。(今回のVシネとMEGA MAXは時系列が繋がっているのかもしれないけど、そうなると40年後の未来から来たアンク鋼メンタル過ぎない??ってなるので)


人気ブログランキング 
にほんブログ村


ツイッターフォロー用バナー