バイトくんがゲームキューブ本体を持ってきてくれました。

ゲームキューブ本体

ちなみにコントローラーが1個しかないので2人で遊べない仕様です。
/(^o^)\ナンテコッタイ

ゲームキューブコントローラーはWiiやWiiUでも使える(※Wikiを確認してみたところ、スマブラのみ対応という扱いになっておりました。ちなみにWiiUは別売の接続タップが必要になります)ので一時期は全然値下がりしておりませんでしたが、「上述の2ハードの需要もアレだし、そろそろ値下がりしててもいい頃なのでは…」と思って調べてみるまっちょさん。
しかし、未だにレトロゲーム本体のパーツとしてはそこそこのお値段。

えっ、Switchのスマブラでも使えるのコレ?!(※別売の接続タップが必要になります)
20年目にして現役、ゲームキューブコントローラー先輩さすがです…


で本題。
上の画像に映っていた『ペーパーマリオRPG』は「当時まだ小学生だった時に、友達に貸してそのままになってしまった」というよくある話で、肝心のディスクが入っておらず。
うんうん、自分も大人になってから職場の人に『ペルソナ3ポータブル』貸したらそのまま寿退職されて返って来てないよ。わかるわかる。

というわけで、画像には映り込んでないけどまずは『ドリームミックスTV ワールドファイターズ』というゲームをやることに(ピクミン2からじゃないのかよ)

実際繋いでみると当時のテレビとアスペクト比が違うからなのか、多少滲んで見える気もします。
それとも出力端子がHDMIじゃないから??

これはタカラトミー、コナミ、ハドソンのキャラが出てきてスマブラみたいに戦うゲームです。
ハドソンという響きが既に懐かしい。
「やらなきゃハドソン」とか言ってみようかと思いましたが、世代的に通じない可能性すらあるので黙っていました。分別のある大人なので。

実際のゲーム画面はこんな感じ。

GC版 『ドリームミックスTV ワールドファイターズ』画面
GC版 『ドリームミックスTV ワールドファイターズ』画面

コンボイとベイブレードのタカオ君がリカちゃんハウスで戦ってるってどういう状況なんです?!!

この後、ストーリーモードみたいなもの(全7ステージ)を攻略してエンディング。バイトくん小学生の頃は相当やり込んだらしいのですが「今やってみるとあまり…」と本音を洩らす。最近のゲームに慣れすぎてしまうと確かに物足りなさはあるかも。

ただ、使えるキャラが珍しいのは面白いですね。リカちゃん人形で戦えるゲームを私は他に知らない。

追加キャラに卍丸が居て、『天外魔境Ⅱ』とか懐かし過ぎてテンション上がる!!! (※PCエンジン世代)

途中で「やってみます?」と聞かれましたが、アクションゲームは苦手なので見てるだけにしました。スマブラで対戦すると20連敗くらい余裕ですからね。ぐぬぬ…


それからバイトくんが『ピクミン2』をプレイ。
私はピクミンシリーズもやったことがなくて、とりあえずピクミンが増えたり減ったりする仕組みを説明されました。だいたいわかりました。

ここでバイトくん曰く「前作だと倒れた主人公が取り込まれてピクミン化してしまうバッドエンドがあります」

えっ?何それホラーじゃん!!!
Σ(°Д° )

可愛い謎生物かと思いきや恐るべしピクミン…

保存されていたセーブデータがピクミンの数が少なくなっていたところで中断されていて、数年振りに再開したところでやはりそんなにモチベーションが上がらなかった様子。少し動かしただけなのでそんなに感想も無くてもうしわけない。


あとはゲームボーイプレーヤーを使用してGBA版『甲虫王者ムシキング~グレイテストチャンピオンへの道~』をプレイ。とりあえず最初から。

これはチュートリアルのバトル画面

GBA版『甲虫王者ムシキング~グレイテストチャンピオンへの道~』バトル画面

ほう…思った以上に虫がリアル…
戦ってるのはカブトムシorクワガタなんですけど、倒れて脚をヒクヒクさせてる時のG感がすごい。

あと本編を進めていくとわざカードも手に入って、ジャンプしてから相手を地面に叩きつけるような技なども披露してくれます。え?君たち昆虫だよね??

バトルは基本ジャンケンシステムなのですが、何故か相手が次に何を出してくるのか言ってくるので、そこから考えて次の手を決めれば勝てます。言ってこない時はギャンブルです。
ちょっとやってみましたが意外に咄嗟の判断を迫られて「え、えーっと…」みたいな感じになりつつもなんとか勝利。

ストーリーはおこさま向けホビーアニメ特有のノリで、基本ムシキング脳&主人公以外ツッコミ不在気味という個人的には大好物なやつでした。

ゲームキューブ本体を通してテレビ画面で見ていたのでキャラの立ち絵のドットが粗い感じがしていたのですが、その後ゲームボーイアドバンス本体でプレイしてみたところ普通に綺麗でした。まあGBAソフトとして作られているので当然なんですけど。むしろ当時のゲームにしてはグラフィック良い方なのでは。

GBAのドット絵が割と好きで、アドバンスSP本体を買って初めて逆転裁判をプレイした時には「ゲームボーイがここまで進化したかー!」と感動した記憶が。
(※20代前半の頃に一時期オタ離れしていた為、私のゲーム歴がゲームボーイポケットからアドバンスSPまで飛んでいたというのもあります)


今回遊んだゲームはこれくらいです。
肝心のGCソフトよりGBAソフトの感想のボリュームが多めなのどうかと思います。

あと、バイトくんが思い出の『ペーパーマリオRPG』をやりたいというので中古屋に行ってみましたが見つからず。
ネットの中古相場より安いのが欲しいと言うので機会があれば探してみたいと思います。

ホーム»ゲーム»その他レトロゲーム»今年の9/14はゲームキューブ20周年記念という事でしたので
a

ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ