ブログに書いていないだけで実は去年も行ってました幸楽苑のチョコレートらーめん。

幸楽苑 チョコレートらーめん 2020

この時、私はチョコを溶かさずに板チョコを先に食べてからラーメンを食べたのですが、しっかりかき混ぜてなんか甘いスープを錬成していたバイトくんに「それは食べたとは言えない。まだ土俵にも上がっていない」みたいな事を言われまして。

それから1年の月日が流れ、今年もチョコレートらーめんがあると知り「これは…!! リベンジの機会!!!!」と思い早速バイトくんを連れて幸楽苑へ。


こちらが2021年度版になります。今年はチョコが別皿になっていました。

幸楽苑 チョコレートらーめん 2021

去年はチロルチョコが付いてましたが、今年はちょっとサイズが大きめのビックリマンシール。
ビックリマンチョコが付いてるかと期待しましたがそんなことは無く

そして「自分は去年食べたから今年は普通に美味しいものを食べますよ」と普通に中華そばを注文するバイトくん。なんという裏切り。

「ホワイトチョコらーめんとチョコらーめんを同時に頼むとピンクのスーパーゼウスが付いてくるんだよ?!」と説得を試みましたが手応えがなく。
これが、ビックリマン世代と神羅万象チョコ世代の差か…!!!

結局、この日はホワイトチョコの方が売り切れていました。それならば仕方がない。

そして完食。私の記憶の中ではものすごく甘いラーメンになっておりましたが、生姜が効いていて「あれ?思ってたほど甘くないな?」という印象。元々甘党だった私は余裕で食べれました。
ちなみに甘さが足りないと感じたら、100円で追いチョコもオーダー可能(※頼もうとしたらバイトくんに止められた)

とりあえず今年のミッションはクリア。
今回はオタク要素のない普通の日記です。たまにはこういう記事があっても良いのではないかと。

ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

  にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ