仮面ライダー龍騎を観始めました!

リアタイ当時に脱オタしていて龍騎は観てなかったんだけど、番組終了後に萩野崇くんの写真集を購入して出演してた事を知って、気になっていたまま何年も経ってしまい現在に至る。
ちなみに写真集を見かけた時の反応は「あっ、シャンゼリオンの萩野くんの写真集が出てる」だった。
やばい歳がバレる…あわわわ(゚Д゚;)
2017年は未視聴の作品を色々消化していこうと思うんだ!( `・ω・´)
そしてTSUTAYA DISCASで2枚ずつレンタルだから当然まだ王蛇は出てこないのです。
DVD観始めたら面白くて8話まで一気に観てしまった。
ベルトのところのデッキからカードを抜いて腕のやつにカードをセットして戦うわけですが、もうすごいデュエルディスク感。
5話でシザーズ、7話でゾルダ出てきて「なんか新ライダー増えるの早くない??」とか思ったけどそりゃライダー13人もいるって設定だからか。
シザーズの蟹モンスターのデザインは個人的に好きです。
弁護士先生のキャラもおいちいけど知人からは「龍騎は暗い話だよ」と聞いていたので極力キャラに感情移入しすぎないようには観ている。…観ているんだけど、初めツンツンだったナイトと主人公の距離が近くなるにつれて「鬱展開になったら嫌だな…。嫌だなこれは…」ってなってきてる。
1・2巻からこんな調子でどうするんだ。
あと!OPが!カッコイイです!!! (´∀`*)
好きな曲調だし、仲間内のカラオケ用に覚えたいけどこれは歌えなさそうだなーと思って聴いてたらなんか松本梨香さんでしたか!
きただにひろしさんの挿入歌もカッコイイよ!なにこれ燃える!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA