May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

25日は副業先の給料日

明細を見てたら「あれ?自分で計算してたやつと合わない…??」
(´ρ`)


自分はシフトボードというリクルート社から出てるアプリで概算を出してるのですが、いつもは100円くらいの端数の誤差しか出ないのに、今回3,000円ちょい多い。


年末年始は時給100円アップとはいえ、12月中に出勤した対象日は12/29のみのはず。
誤差はそんなに出ないはず。


ちなみに副業先の給与は、別に本業の方で保険とか年金とか控除されてる旨を伝えてありますゆえ、時給と所得税と交通費のみ。
だから年末調整の還付金とかではないよな。明細にもそんなこと書いてないし。


こ、これは、もしや!
時給が上がっている?!!
(,,꒪꒫꒪,,)


…などと淡い期待を抱きながら明細に書かれている普通勤務時間分の賃金を時間で割ってみたら全然そんなことなかった。
(´・ω・`)


そうだよね、時給上がるってなったら一言あるよね。
そもそも相当な事がない限り、そこの時給は上がる気がしない。


ううむ。これはあれですね、単純に私がどこかで時間を入力間違ってるパターンだ。
次回からタイムカード締め前に再チェックしようと思います。


それにしても予想してたより金額が3,000円も多いと謎の臨時収入感あるな…(※実質儲けてない)


あと、上にも書いたシフトボードというアプリが割と使いやすいのでオススメです。
時々、『このバイトを始めてから合計何時間です!』みたいな通知が出てくる機能だけは心の底からどうでもいい気持ちになるけど。
せめて黒ウォズっぽく祝ってほしい…
いや、それはそれでどうかと。



JUGEMテーマ:仕事のこと


ランキング参加中です。クリックお願いします(´∀`*)
 
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

trackback

pagetop